会員店舗のご紹介


西海酒販
さまざまな顔を持つ
地元に愛される酒販店

 日本一長いと称する天神橋筋商店街からすぐ。住宅とオフィスが程よく混在するエリアに立地しています。この場所でお店を始めてから30年。ご近所ではすっかりお馴染の酒屋さんで、近隣の飲食店への業販を中心に、一般客の利用も少なくありません。
 世間が焼酎一色のブームの時から日本酒に力を入れており、現在も主力は日本酒。人気の銘柄は、仙介、南、亀齢など。そのほか、焼酎はもちろん、南アフリカ産のリーズナブルながらクオリティの高いワインも取りそろえています。
 夕方、午後5時からは、お店はスタンディングバー「BLUE WATER」に早変わり。ドリンクもフードもメニューはすべて300円。酒販店ならではの日本酒の地酒はもちろん、ドテ焼きやだし巻き卵など手作りフード類も人気を呼んでいます。仕事帰りのビジネスマンやご近所の人などが集まる、周辺の社交場となっているようです。
 そのほか、お昼にはお弁当(340円)の販売、英会話スクール、オーナーの西海さんがインストラクターを務めるダイビングスクールなど、さまざまな顔を持っています。
店主・西海と未知との遭遇(ナポレオン・フィッシュ)
SHOP DATA