会員店舗のご紹介


もりもと本店
豊富な品ぞろえと専門知識
丁寧な接客の“お酒のデパート”

 阪急京都線高槻市駅の目の前。目抜き通りの一角に「もりもと本店」はあります。創業は今から70年前のこと。老舗の酒屋として地元で親しまれ、普段遣いから贈答品の相談・購入まで幅広く利用されています。
 店内に入り、まず驚かされるのは、品数の豊富さ。「お酒のデパート」を標榜するだけあり、庶民派のリーズナブルなお酒だけではなく、高級酒や入手困難なお酒まで豊富にそろいます。
 注目はワインのコレクション。広いワインセラーには高級ワインやシャンパンがずらりと並び、ビンテージワインの取り扱いもあります。もちろん、高級ワインだけでなく、スパークリングワインやチリ、オーストラリア、カリフォルニアなど、リーズナブルでありながらも良質なワインの取り扱いもあります。
 そのほか、自社で輸入している鄭萬利醸酒有限公司の高級紹興酒、一時のブームほどではないにしてもまだまだ人気の焼酎、とくに芋焼酎は珍しい銘柄も並びます。
 また、品数が豊富なだけでなく、接客にも力を入れており、ワインや日本酒の専門知識、きき酒師やソムリエ、ワインアドバイザー、コンセイエといった資格を持ったスタッフが常駐。商品説明や購入のアドバイスをしてくれます。このあたりも「お酒のデパート」の面目躍如といったところでしょうか。
SHOP DATA